メニュー

自費診療

エクエル

当院では「エクエル・プチ」を取り扱っております。

50代以降の女性に多い、手指の痛みやしびれ、関節の変形などの症状はエストロゲンの減少が深く関わっている可能性が考えられています。

腱鞘炎や関節痛、手のしびれ、爪変形など、更年期に伴う諸症状にエクオールの効果が期待されています。

大塚製薬の「エクエル・プチ」は、1日に必要なエクオール10mgを1日2粒で摂ることが出来るサプリメントです。

※他の疾患の鑑別のためレントゲン検査や関節リウマチなどの血液検査が必要な場合があります。

PFC-FD療法

当院ではPFC-FD療法を行っております。

PFC-FD療法は患者様の血小板に含まれる成長因子を活用した治療法で、

ゴルフのタイガー・ウッズ選手や、野球の大谷翔平選手が活用したことで話題になった「PRP(多血小板血漿)療法」を応用した技術です。

自己血液を処理して得られた血小板成分(PRP)から、さらに成長因子を抽出したものがPFC-FDになります。

これを幹部に注射することで抗炎症作用や鎮痛効果が期待できます。

詳しくは、下記のサイトをご覧ください。

具体的な治療の流れや当院で行う場合の費用につきましては院長・スタッフにお問い合わせください。

※PFC-FD™は、株式会社セルソースの提供する商標です。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME